カイコスナック
b0066893_1863570.jpg

こんなお菓子をいただいちゃいました。タイみやげらしいです。何か書いてあるけど
タイ語は「サワディー 」や「マイペンライ」くらいしかわからないし読めません。
でも見ると、その下に似たようなフォントで英語が併記してあるんですね。
なになに「CRISPY SILKWORM」……シルクワームってことは……え、これ蚕なの !?
写真を見てキャラメルコーンもどきだと思っていたのに、そういえばグロいかも(笑)。

裏面はタイ語オンリーだから全然わからないけど、表面の英語だけでも読んでみると
「食用昆虫のカイコを、かりかりに炒った、のり味のスナック」ということになるのかな。
そうかこのイラストはカブリモノのコックじゃなくて、海苔を持った蚕だったのか。

b0066893_1871958.jpg

さすがタイ国。こんなものが袋入りで売られていようとは。
でも、栄養あるんだろうな、虫だもの。


b0066893_1816227.jpg

ということで、ここからは当然袋の中身のリポート、ということになるはずなんですが
人によっては不快かもしれないので、一応画像は久々 More にしておきます。
僕の故郷は蜂の子を食べる部族なので(笑)、こんなものは屁とも思わないですけどね。
そりゃアゲハやカブトムシの幼虫を食えといったら、抵抗するけれど。

食感は……あ、こりゃエビですね。殻の薄いエビ。炒った虫はだいたいそんなものらしい。
さすがに袋詰めなので、噛むと中身がプチュッとなるようなミディアムレアじゃなく
中までしっかり、かりかりさくさくクリスピーですけどね。ツマミにいいかも。
味は海苔味ながらも、ちょっとスパイスの効いたアジアンテイスト。
でも海苔よりも、もっとシンプルに塩味の方が美味いと思う。他の味もあるのかな。



b0066893_18123549.jpg


b0066893_18144942.jpg

見ちゃいましたね(笑)。どうでした? 想像通り、想像以上?
僕はキャラメルコーン(本当は森永の『小枝』の方が似てる)を想像してたんですが
蜂の子に近いな、でかい蜂のサナギ。そう、これは幼虫じゃなくサナギなんですね。
トウモロコシスナックだったら、こんな加工をすることの方が高度な技術でしょう。
これはモノホンの虫ですなぁ。ここに開けたのが、袋の中の総量です。
ワタクシ一応エビ食っちゃダメ病なので、これ全部食べてしまってもいいのかな?
それよりももっと単純に、これ食べて大丈夫なのかな(笑)。




[PR]
by yattokamedagaya | 2017-04-24 18:31 | Eat & Drink | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://yattokame.exblog.jp/tb/26811461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meru103 at 2017-04-24 20:32
こんばんは~♪
蚕のスナックですかっ!
しかも姿そのもの・・・ビックリ~!!
口に入れるのにちょっと勇気がいりそうです・・・
でも日本でも蜂の子やイナゴを食べるところもありますもんね。
あたしは食べたことがありませんが・・・(*^-^*)
Commented by lapie-fr at 2017-04-24 20:47
すっすごいだす~
ちと、絶句~ぅ
イナゴのなんちゃらも食べられまへん

でも、海老は大好き
今日のお昼は海老天ノッケの蕎麦でした

Commented by yattokamedagaya at 2017-04-25 11:18
*メルママさん

こんにちは。
蚕の姿造りです(笑)。
さなぎはあまり見たことないでしょう。繭の中にいるので。
カイコの幼虫なら白い小枝ちゃんですけどね(笑)。
昔は日本でも、イナゴや沢ガニの素揚げのようなものの
袋詰めを売ってませんでしたっけ?
Commented by yattokamedagaya at 2017-04-25 11:20
*lapie-frさん

生ハム風だと嫌だけど
食感はコーンベースのスナック。
目をつぶって食べれば大丈夫です(笑)。
イナゴはモロにエビ食感でしょう、たぶん。
へぇ、ニースで天蕎麦。ちょっと意外。
Commented by meru103 at 2017-04-25 21:07
そういえば、小さなカニを揚げたものがありましたよね。
今もあるのかな??
でもイナゴは見たことないです~。
Commented by harusion11 at 2017-04-25 21:40
あ~♪
かわいい蚕ちゃんがノリ持ってんのね
って、やっぱり気持ちわ。。。。。<ぷぷ
で、エビだめやっとかめさん、食べてみられたんですね だいじょぶ?)^o^(
そか
塩味のほうがいけるのですね
って、形がすでにむりだ~っっ(笑)
モノホンもさることながら、ぼかすと超不気味に(笑)
かたちさえ、clearすれば意外といけるかも
そう
めをつぶればいいんですね
って、もう焼き付いてるって<うぷぷ


Commented at 2017-04-25 21:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-04-25 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yattokamedagaya at 2017-04-26 08:09
*メルママさん

イナゴはどちらかといえば佃煮の方がよく知られてますよね、信州の。
これも信州だったかな、スキーかなにかで行ったとき
イナゴとカニのフライのような袋が、店に並んでいた記憶がありますよ。
Commented by yattokamedagaya at 2017-04-26 08:10
*haruさん

ネットで見たちょっと前のパッケージより
可愛くなっているみたいですね。
普通の、コーンや米や小麦原料のスナックと違って
炭水化物系じゃない栄養の塊でしょう。
しかも水分を抜いて凝縮されているという
そういうの食べちゃダメなんですよ、本当は。
ぼかしてもダメですか?
これならキャラメルコーンのようなものに見えると
思ったんですけどね。
実物の方の写真を見てしまうと
もうだめなんでしょうね(笑)。
Commented by yattokamedagaya at 2017-04-26 08:11
*鍵コメ1さん

醤油味ですよね、あれ。ネットで見ると、コオロギとカイコの2種類で
それぞれ塩味・のり味・チーズ味・BBQ味の4種類のようなんですけどね。
ポテチかカールのようなラインナップですね(笑)。
バーベキュー味が美味そうですね。それに今はノンフライだけど
以前は油で揚げてあったようで、ヘルシーじゃないけどそっちの方が美味いでしょうね。
というより、味じゃなくてやっぱり形ですよね(笑)。
幼虫なら白い小枝ちゃんなんだけど、サナギはねぇ。モロにチビゴキですからね。
ふにゃふにゃじゃなくて、水分抜いてからっとなっているところが救いですね(笑)。
Commented by yattokamedagaya at 2017-04-26 08:11
*鍵コメ2さん

あ、そうでしたか。
それでは、それはそちらでお話ししましょ。
Commented by ほしがき at 2017-04-26 15:55 x
中国の国内航空に乗ったら機内食で蜂の子が出たので驚いたことがあります。
油で揚げて塩味になっていました。
気持ちが悪いので食べませんでしたが,よく考えれば立派なごちそう。
日本でもイナゴは今でも食べますね。
アジアは昆虫を食べる文化圏かもしれません。
蚕もありなんでしょうが、とても無理!!
Commented by amamori120 at 2017-04-27 00:31
雜民の愚生   多分平気鴨ぉ ww
Commented by yattokamedagaya at 2017-04-27 10:59
*ほしがきさん

へぇ、中国で。完全に地元民しか利用しないローカル線なら別ですが
他から来る人がいるところで蜂の子を出したら、サービスにならないでしょう。
アジアは食べますね。東南アジアは特に食べますね。
イナゴは佃煮にするけど、だいたい揚げますね。これもアジアっぽいかも。
でもエビもそう思えば結構不気味ですよ。構造的にはイナゴとさほど変わりません。
でもあれは誰でもOK。やはりこれも既成概念なんでしょうか。
Commented by yattokamedagaya at 2017-04-27 11:01
*雨漏り書斎主人さん

まぁ、形だけですからね。栄養もあるし、蜂の子なんて美味しいですから。
グルメの雨漏りさんならぜひ。あの中華料理屋なら食べられるかもしれませんよ(笑)。
Commented by milktea0427 at 2017-04-29 19:32
たぶん似せて作ったものかと思いましたが、違うんですねえ。
本物なんですね。
思わずゲゲッって言っちゃいそう(*゚Д゚)

食べる勇気ないですね。

漢方でもグロテスクなものがあるんですよ。
例えば、ミミズ

地竜といって、ミミズの内臓をとって乾燥させたものが袋いっぱいに入っているんです。
昔のおばあちゃんの知恵で解熱のために煎じて飲んだ事がある人がいるでしょうね。
昔漢方専門の薬局にいたことがあるんです。
蟬退と言ってセミの抜け殻も立派な漢方薬の一つの成分なんです。
Commented by yattokamedagaya at 2017-05-01 18:18
*milktea0427さん

本物ですね。でもこの味はトウモロコシからでも作れるかも。
栄養(タイ語だから成分わからないけど)がなかったら
わざわざ食べる意味もないかもしれませんね、特に我々外人は。

ミミズ……知ってますよ。昔富山の薬売りの人から買ってました。
昔はよく熱を出したり、風邪や腹痛とか、僕も薬はけっこう使っていたんですよ。
たしか今も薬箱に何かあったはず……と見てみたら『みみず一風散』というのがありました。
オレンジ袋で、ああ、地竜エキスが入ってますね、75mg。でもアスピリン等もたくさん。
2日分で350円。高いんですか?それに富山じゃなくて、奈良の天真堂の薬ですね。
ああ、これも配置期限切れてます(笑)。まあそっち系は露基礎人があるので。
Commented by はぴわん at 2017-05-22 17:22 x
これがコバンソウに似ているやつですね。
ほんと、似てますね〜。
子供の頃、イナゴを食べた記憶があるので
これは平気で食べられそうです。
子供の頃から食べているものって平気なんですよね〜。
納豆も食べたことがない人は苦手なのといっしょのような気がします( ̄▽ ̄)
Commented by yattokamedagaya at 2017-05-23 09:50
*はぴわんさん

似てるでしょう(笑)。コバンソウも食べれそう。
子供の頃から虫は食べないのが常識となっているから
食べれない人が多いんでしょうね。
東京でも、イナゴの佃煮は今でも作っているようですね。

納豆は、僕もずっと、特に嫌いじゃないんだけど
わざわざ買って食べようとも思わなかったんです。
でも体にいいということで2〜3年前から食べ始め
今はほぼ毎日1パック食べてますよ。
名前
URL
削除用パスワード
<< 新緑の中の紅葉 タワー鯉のぼりと芝警察署 >>