痴話喧嘩
b0066893_1832212.jpg

「勝鬨橋か……。この辺りも変わったなぁ。あのビルも、去年はまだ工事中だったよね」
「…………」
「ん?どうかした?」

「ねぇ……夕べ、どこにいたの?」

b0066893_18461987.jpg

「ど、ど、どこって……家だよ」
「うそ!渋谷に行ってたんでしょ」
「し、渋谷?なわけないだろ」
「カオリが見てるんだよー。……女の子といっしょだったって、誰?」
「それ人違いだよ、人違い。うん間違いない。あいつ目が悪いからな〜」
「ごまかさないで!その子と道玄坂を上ってったって。どこに行ったのよ?!まさか……」

b0066893_1847463.jpg

チュッ♡

b0066893_18474713.jpg

「な、な、な、何なのよ!ひとがマジメな話してんのにー!」
「怒った顔もカワイイかな、なんて……へへ」

b0066893_18484216.jpg

「ま、とにかくメシ食いにいこうぜ。腹減ってるから怒りっぽくなるんだよ」
「も〜、いーっつもそうなんだからぁ」
[PR]
by yattokamedagaya | 2008-03-14 18:59 | Animals & Insects | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yattokame.exblog.jp/tb/8185666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by natsu-usagi at 2008-03-19 11:13
ホワイトデーに相応しい写真ですね♪

鳩の愛情表現がこんなに細やかだとは知りませんでした。
Commented by supica-hosi at 2008-03-20 12:29
鳩の世界もこういうのあるのですねぇ。^^
うちの近所に飛来する鴨もこんな感じ。
オスよりも、メスの方が積極的かなと
思ったら、意外とそうでもなかったりして。
メスはめんどくさそうにしていて
オスはこまめに気配りしてるみたいな感じがしました。

痴話げんかって、見るというか見せられる方は
アホらしい思いなのですが、
本人達は夢中になられるようですねぇ。
あれも愛情表現のひとつなのかしら?
めんどうくさいなぁとか思ってちゃ
・・・あきまへんのかいなぁ・・。???
Commented by yattokamedagaya at 2008-03-21 22:13
*夏うさぎさん

ああホワイトデーだったんですね。最近自宅軟禁状態で……。
気分転換にエントリーだけはしていたんですが、もう無理かも。

これ、もちろんストーリーはでっちあげです。
でも順番はこの通り。ずいぶん長くいちゃいちゃしてましたよ。
積極的なメスにたじたじのオスという構図でした。
Commented by yattokamedagaya at 2008-03-21 22:17
*すぴかさん

擬人的に扱う表現を一度はやっておこうと思いまして……。
オスメスはこれで正しいと思いますが、季節や鳥やタイミングによって違うんですかね。
生物学的にはオス鳥の方が気を引くためにマメなんでしょ?
これは妙に積極的なメスにとまどっているオスでした。

痴話喧嘩、僕は見るのは好きかも。自分が関係なければ(笑)。
軽く分析すると(すぴかさんの前では恥ずかしいですが)
冷静な人や奥ゆかしい人は、人前ではあまりあんなことしないでしょう。
よくやる人は(特に女性は)そうなりやすい性格なのか……のめり込んでますよね。
あんた女優?ってな感じ。言動もどこかで見たようで、
あまりオリジナリティーはないような……。
名前
URL
削除用パスワード
<< しだれ梅 春のなめ猫「グランド・オダリスク」風 >>