もやい結び
b0066893_1754662.jpg

「もやい結び」という結び方がある。これはロープワークでは基礎の基礎。
というよりも、名前など知らなくてもこんなこと田舎では子供の頃からやっていた。
真っ暗闇でも結べるはずだったのに、これを先日のキャンプでやろうとしたら、
あれあれ?頭の中が真っ白け……。

田舎で育った私には、「都会人は田舎ではヘナチョコ」という偏見がある。
キャンプに迎える側ではなく訪れる側(一応街側の人間)になった今でもそれは変わらない。
オートキャンプの流行から、便利な道具をゴッソリ持ち込むキャンプが主流になったが
それがなければ火を熾すこともできなかったりして。そんなキャンパーは多いはず。
でも俺は違うぞ。たとえサバイバル状態になっても生き延びる自信はあるぜ、
なんて思っていた。なのに……もやい結びごときができなくなっていたとは、ショック。

とは言っても、全く忘れてしまったわけでなく「ここをこう通して……」と冷静に
理屈でやればなんとかできた。靴ひもを結ぶように感覚的にできなくなったというだけで。
そんなことを皆が寝静まった夜中に確認するのも虚しかったが。
感覚で覚えていることは忘れないというけれど、それも程度によるのか。
田舎を出てからほとんど使った記憶がない結び方を、覚えている方がおかしいのか
忘れる方がおかしいのかわからない。でも田舎育ちのプライドが傷つくなぁ。
俺もすでにヘナチョコか?


b0066893_17544621.gif

[PR]
by yattokamedagaya | 2008-08-26 18:02 | Outdoor & Camp | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yattokame.exblog.jp/tb/9371899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まつお at 2008-08-26 20:38 x
1)湖の中から蛇が出てきて
2)湖畔の樹を一回り
3)再び湖に戻ります
4)はい、もやい結びの出来上がり
・・・いまだに頭の中でこう唱えながら結んでいます (^^ゞ

自在結びは無言でできるんだけど
Commented by AZUKI at 2008-08-27 01:01 x
お~、ロープの結べるひとっていいな~
女のひとでも、男のひとでも、何か道具を使いこなせるひとは、素敵って思っちゃいます^^

(まつをさんのコメントを拝見しちゃいましたが、唱え歌、かわいいですね♪)

ちょっと前に、ここにおじゃましたら、
『登録されたポストがありません。
投稿ボタンをクリックして投稿してください』
となっていて、やっとかめさん、どうしちゃったの?とあせりました。
その後、元に戻っていて、
脚をひきずっていると書かれてましたが、何とかブログは復活して
やれやれでしたよ。

下の記事ですが、痛風の知り合いがいるので、贅沢病という認識はないです。
庶民の味方の青いお魚が食べれないというのが、大変ですね。
丸干しやシラスも、でしたっけね。
Commented by yattokamedagaya at 2008-08-27 09:22
*まつおさん

その数え歌(?)覚えておこう(笑)。いやいや僕はそう覚えるとだめなんですよ。
このイラストもダメダメ。ループは上向きでやらないと。

もう思い出しましたけどね、僕等のやり方は指に巻き付けるやり方で
「くるりくるりと通して…キュッ」という感じ。わかるでしょ(笑)。
それを感覚で覚えていたから、どうやっていいのかわからなくなったんです。
折り紙や綾取りのやり方を忘れるようなものかなぁ。

でもタープを買った時、全部のロープを結んだはずだし
キャンプで外れた時に結び直しているんですよ、酒に酔っていても。
無意識ならできていたんですよね。
Commented by yattokamedagaya at 2008-08-27 09:42
*AZUKIさん

うちの父親は山でも働いていたので、色々な縛り方を知っていましたよ。
そこはリスペクト(あえてカタカナ語)しておりました。
僕はヘナチョコになってしまいましたが。

『登録〜』の時は記事の整理をしていたんです。
ここは僕の備忘録も兼ねているので、止める場合でも放置状態にしておくと思います。

痛風を知っている人はいいんですよね。説明しなくても。
かかりつけの医者や情報源の違いで、微妙な行き違いはあっても。
知らない人が変な常識を信じていて困るんです。
青い魚で、しかも干したものがもっとダメ。煮干しも鰹節もダメ。
何食べれば良いんだ。逆に贅沢なものしかないのでは?となってしまいます。
実際は食べてますけどね、時々。ストレスがもっと悪影響なので。
Commented by Happy One at 2008-08-27 10:42 x
僕もヘナチョコなのでロープ結べません。
よく、トラックの運転手が荷台でロープ結んでるけど
あのやり方なのかな(・・?)
そういえば、釣り針をつける時釣り糸を結ぶのも
このやり方に似てたような気がするけど、
忘れちゃったなぁ。(^^ゞ
この図見ながら覚えます。
Commented by yattokamedagaya at 2008-08-27 11:43
*Happy Oneさん

もやい結びというくらいだから、船を舫う時に使うんだと思いますが
近所の屋形船はこんな結び方をしていません。
上の写真の小舟も違ってました。
この結び方は、先端に締まらないループを作る結び方なので
よくわからないんですが釣り針は違うかも。
トラックの荷台の金具に引っ掛ける、ロープの先っちょの輪っかが
この結び方になっているかもしれません。
結構色々使えて便利ですよ。
ほとんど使わなかった僕が言うのもなんですが……(笑)。
Commented by yschwarzekatz928 at 2008-08-29 23:51
もやいって縮まない輪ができるので、
救助される時は自分がループの中に入った状態でも結べると安心かも。
ロープが張ってるかそうでないかで、ちょっと違った手順でも結べますよね。
うちのダンナはまつおさんの歌のように結びます。
船や釣りやキャンプをしているうちに、ロープワークを覚えましたが
南京縛りができません。
今はワンボックスだから、できなくても大丈夫~w

靴ひもを結ぶように…職場には、それさえちゃんとできない子がいます。
仕事で旗を結ばなくちゃいけないのに、何度教えても覚えてくれません。
虚しくなっちゃいます(TT)
Commented by yattokamedagaya at 2008-08-30 12:51
*黒にゃんさん

そういえば黒にゃんさんは日常的に舫っている人ですよね(笑)。
もやい結びしてますか?

片手でとか、物に引っ掛けてとか、色々な方法でできないと
いざという時に困りますよね。
僕の方法は初心者用なのかな、人差し指にくるりと引っ掛けて
他の指に回してロープの間を通してキュッと締めるやつ。これしかできません。

あの縛り方、南京縛りって言うんだ。名前は知らなかった。でも昔はできた。今は……。
あれができないと農林業はできません。Happy Oneさんそうらしいですよ(笑)。
もやい結びも方法は知っていたけど、名前はキャンプを始めてから知ったんです。
名前で知っている縛り方は亀甲縛りくらいで(笑)……失礼。

南京縛りももう一度正確に思い出さないと恥かな?とも思います。
適当にやっていると結構なんとか縛れちゃたりするからその気にならないんですよね。
それにこれは遊びだから。仕事に使う縛り方なら、覚えないのはまずいと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 雷雨のち晴れのち雷雨 木鼻 >>