2017年 04月 24日 ( 1 )
カイコスナック
b0066893_1863570.jpg

こんなお菓子をいただいちゃいました。タイみやげらしいです。何か書いてあるけど
タイ語は「サワディー 」や「マイペンライ」くらいしかわからないし読めません。
でも見ると、その下に似たようなフォントで英語が併記してあるんですね。
なになに「CRISPY SILKWORM」……シルクワームってことは……え、これ蚕なの !?
写真を見てキャラメルコーンもどきだと思っていたのに、そういえばグロいかも(笑)。

裏面はタイ語オンリーだから全然わからないけど、表面の英語だけでも読んでみると
「食用昆虫のカイコを、かりかりに炒った、のり味のスナック」ということになるのかな。
そうかこのイラストはカブリモノのコックじゃなくて、海苔を持った蚕だったのか。

b0066893_1871958.jpg

さすがタイ国。こんなものが袋入りで売られていようとは。
でも、栄養あるんだろうな、虫だもの。


b0066893_1816227.jpg

ということで、ここからは当然袋の中身のリポート、ということになるはずなんですが
人によっては不快かもしれないので、一応画像は久々 More にしておきます。
僕の故郷は蜂の子を食べる部族なので(笑)、こんなものは屁とも思わないですけどね。
そりゃアゲハやカブトムシの幼虫を食えといったら、抵抗するけれど。

食感は……あ、こりゃエビですね。殻の薄いエビ。炒った虫はだいたいそんなものらしい。
さすがに袋詰めなので、噛むと中身がプチュッとなるようなミディアムレアじゃなく
中までしっかり、かりかりさくさくクリスピーですけどね。ツマミにいいかも。
味は海苔味ながらも、ちょっとスパイスの効いたアジアンテイスト。
でも海苔よりも、もっとシンプルに塩味の方が美味いと思う。他の味もあるのかな。

More >>
[PR]
by yattokamedagaya | 2017-04-24 18:31 | Eat & Drink | Trackback | Comments(20)