2017年 05月 08日 ( 1 )
豊洲のクローバー
b0066893_17312179.jpg

天気が良かったので、約半年ぶりに自転車で行ってきました、豊洲まで。
豊洲もねぇ……道路も歩道もマンションもいろいろな施設も、そして豊洲市場も
ほとんどでき上がっているんだけれど、どうなってしまうんでしょうねぇ。
この植込みも、人通りが少ないから半端に奇麗にしてもしょうがないのか、雑草だらけ。
歩道まで溢れているのはクローバーですね。シロツメクサ。
でも自転車との比率がおかしいと思いませんか? 合成じゃないですよ。


b0066893_17321343.jpg

ワイドレンズでパースをつけたわけでもない。葉が巨大なんですよ。
形はあのクローバーなのに、ほら、僕の手のひらと比較してもこんなにでかい。
もう別の葉っぱのような形に育っているところはもっとでかい。
ツメクサの語源は爪じゃなくて、梱包の時に緩衝材としてクローバーを
使っていたから(詰め草)らしいけど、普通1枚は人間の爪の大きさくらいですよね。


b0066893_17324442.jpg

それがこんなにでかい手のひらサイズなんですよ。
ほら、クローバーワンセットと、僕の手のひら比べてみてくださいよ。
なんてことを言うつもりで撮った証拠写真だけど
あれ、何かおかしいぞ。


b0066893_17331886.jpg

あれま、これ1枚多いじゃないですか。四つ葉だ。
労せずして見つけてしまいました。四つ葉のクローバーですよ。


b0066893_173401.jpg

今の表現にちょいとヤラセはあるんですが(笑)、探さなくてもすぐに見つかったのは事実。
それじゃ他にもあるのかと探したら、2分とかからずもうひとつ。


b0066893_17342677.jpg

そしてまたもうひとつ。多少傷んで小振り(ここでは)だけど、綺麗な形です。
しかし……こんなに簡単に見つかるなんて、全然ありがたみがないですね。
良いことありそうな気にもならんし、でかいから可愛くもない。
そういえば、土壌汚染している場所では、四つ葉の発生率が高いと聞いたことが。


b0066893_17345577.jpg

何と言っても、ここは悪名高き豊洲市場のすぐ近く、ですからね。
そもそも四つ葉量産どころか、この異常成長の方が問題なんじゃないだろうか。
植物の成長には、窒素・リン酸・カリウムが影響するんでしたっけ?
それじゃ、鉛・ヒ素・六価クロム・シアン・水銀・ベンゼンだとこうなるんだろうか。
もっともこの植込みの土が、東京ガス跡地の土かどうかわからないんだけれど。



なんてね。本気にしましたか? これじゃフェイクニュースになってしまうか。
四つ葉が多かったのは事実。写真にウソは一切ありませんが
クローバーにもいろいろな種類があって、ラジノ種等の大型種もあるようです。
これもそうだと思いますよ。本当に異常なのかもしれないけれど(笑)。




[PR]
by yattokamedagaya | 2017-05-08 17:40 | Plants(Nature-made) | Trackback | Comments(9)