2017年 10月 06日 ( 1 )
iPhone歴2ヶ月半
b0066893_16533092.jpg

先週、ブログ中に急にインターネットが使えなくなってしまい
またExciteがメンテでもしてるのかと思い、数時間待ったけれどもつながらない。
ふと見るとNTTのモデム(と言うのか?)のライトが全部赤く点滅していて
しばらくすると、全部消えてしまいました。これが原因か。

うちはひかり電話だから、これがないと電話もつながらなくなってしまうんです。
川柳の入賞の電話が入ったら困るなぁ(笑)、と思いながらも時間がなく
壊れてから3日後に交換してもらいました。この写真が新しいやつ。


b0066893_16535880.jpg

その間、iPhoneで見るには見てたんですが、キーボードじゃないとコメントも書き難いし
こんなちっちゃい画面で写真見ててもねぇ。……綺麗ではあるけれど。

スマホだと写真がすんごく綺麗に見えますよね。実物の200%くらい。
だから勘違いしてしまうんですね、これでいいと。実物も綺麗な写真に撮れていると。

うちの常連さんじゃないんですが、たぶんいつもスマホから投稿しているブロガーが
たまにピンボケ・ブレブレのひどい写真をアップするんです。
写真は素人じゃないはずなのになぜ?とずっと思っていたんですが、なるほどこれが原因か。

僕も何度か試してみたんですよ。iPhone内ではよく見える写真でも
デスクトップのMacに送信して大画面で見てみると、寝ぼけた色調のピンボケ写真もある。
iPhoneでは画面が小さいし、色調やコントラストも調整されるのか
良い感じの写真に見えるのになぁ。でもそれはその中だけ。
ピンボケや手ブレは、実物はかなりひどいものまでiPhoneではまともに見えますね。

それ以来iPhoneから投稿するのも、iPhoneだけで写真確認するのもやめました。
必ずMacに送信して、確認してから使うようにしています。
うちのMacは印刷物仕様なので色温度も低いし、普通の人よりも綺麗に見えない設定。
だからこれでOKなら、他の人にはこれ以上良く見えるはずなんです。

ところがところが、昨日iOSを10から11にアップデートしたら
送信した写真が非表示になってしまうんですよ。変なセキュリティーがかかっているようで。
なんてことしてくれるんだ。新しくなるといつもこれ。
また原因を調べて対処しなければ。メンドクサイ。良くなったことは多いんだけれど
iOS11はデザインもあまり好きじゃないんですよね。丸形で。文字も太く、大きいし。

*  *  *

※10/7追記:写真不具合の原因と解決法。Appleサポートで訊きました。
iOS11から写真とビデオの撮影・録画フォーマットは、HEIF/HEVCがデフォルト状態。
これはファイルサイズを減らすためのフォーマットです。
これを従来のJPEGにするには、設定からカメラを選択してフォーマットを
高効率から互換性優先に切り替える必要があります。
また、これはオンラインストレージサービスを使って大量にデータを送る場合のことで
メール添付や共有機能やAirDropで送信する場合はHEIFのままでも
送信先がHEIFをサポートできない場合は、JPEGに自動変換されるようです。




[PR]
by yattokamedagaya | 2017-10-06 16:58 | Internet & Blog | Trackback | Comments(10)