カテゴリ:Cats & Dogs( 124 )
お帰りタビー
b0066893_16255215.jpg

近所で行方不明が心配されていたノラ猫タビー。何だ、いるじゃないか。
暑さと雨が嫌いなニャンコだから、この夏はどこかに身を隠していただけのようです。


b0066893_16264020.jpg

こいつがタビー。あっちの「たびぃ」は私が命名しましたが
こっちの「タビー」は、いつの間にか近所で皆がそう呼ぶようになったそうです。


b0066893_16275340.jpg

元々は近所のアメリカ人の子がそう呼んでいたかららしいけど
英語でタビー(tabby)と言えばこういうトラネコのことだから、名前じゃなかったのかも。


b0066893_16283425.jpg

まぁそれはともかく、こいつは妙に人なつこいんです。誰にでも。
こんなふうにフェンスの向こうにいても近づいてきて、こちらの歩調に合わせて歩き


b0066893_1629599.jpg

越えられそうなところまで来たら、飛び越えてスリスリしてくるんですよ。
そうまでされたら、可愛がらずにはいられないじゃないですか。


b0066893_16294218.jpg

もう飽きて付いてこなくなるまで、ひとしきりわしゃわしゃと撫でまくる。
こいつはミーミー鳴くのもポイント高いんですよね。あまり視線は合わせないんだけど。


b0066893_16302259.jpg

人なつこいといえば、この界隈にはあの「ふじちゃん」がいるんですが
近頃急に歳をとったようで、動きがトロいんですよ。
それはそれで可愛いんだけど、すぐ寝転んでしまって移動するともうついてこない。
今はこのフットワークの良いタビーが一番人気のようです。




[PR]
by yattokamedagaya | 2017-09-04 16:40 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(12)
罰当たり
b0066893_17423120.jpg

毎日寒いけど、空気が乾燥してるから
水分補給もしとかんといかんな……ぴちゃぴちゃと


b0066893_174365.jpg

増上寺本堂裏手、貞恭庵(和宮茶室)横の清浄観世音菩薩像。
ここも三毛猫クンの縄張りだけど、先に飲んでいたのはこのサビ猫の方。


b0066893_17433165.jpg

ところが、これがなかなか飲み終わらないのでしびれを切らしたのか
後ろからそっと忍び寄り、半ば追い出すようにツンツン突っつく三毛猫クン。
観音様の足元で、ちょっとお行儀が悪いんじゃないかい。


b0066893_17435261.jpg

昨日の増上寺ニャンコたち。氷雨の本日は、またあそこに並んでいるのかな。
ところでこの怪物くんマグ。本当にニャンコの水飲みカップ?
いろいろ考えちゃうよね、こんな所に置いてあると。賽銭もあるし。




[PR]
by yattokamedagaya | 2017-02-09 17:52 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(6)
ハート猫
b0066893_15301884.jpg

近所のブサ猫、&デブ猫

これもデブが故のことなのか
いつもぶっちょう面で
とっても奥目
影で目玉が見えないの

ハート猫というのは
ひっくり返ると
白い部分がハート形だから

でもそれだけじゃない

b0066893_15305314.jpg

体つきもいとをかし

下半身が四角くて
上半身がハート形

いつも同じ場所でこの姿勢
型にはまっているみたい

b0066893_15405645.jpg

香箱でもスフィンクスでも
エジプト猫座りでもない
この独自の座り方

よく見ると短い脚の肘で
胸を左右から押寄せているから
ハート形になるようだ

所謂、「だっちゅーの」?

警戒しているからなのか
踏ん張っていないと
転がり落ちてしまうからなのか
よくわからない
近寄っても逃げないが




[PR]
by yattokamedagaya | 2016-11-28 17:42 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(10)
猫入りTHURSDAY
b0066893_14233295.jpg

♪ あたし、ねこ


b0066893_14242950.jpg

おれも、ねこ


b0066893_142976.jpg

あたし、『眠れねこねこ』


b0066893_1429511.jpg

爪だけお目覚めか?
 (逃げろー)


b0066893_14315936.jpg

おれ、『猫のふみふみ』


b0066893_143320100.jpg

そして、 すりすりも


b0066893_14335628.jpg

何が楽しいのか、おれにもわからない

(曲後半 Kat's eye )


Inspired by 2355 ETV




*これは木枯らし1号が吹いた日 >>
[PR]
by yattokamedagaya | 2016-11-10 23:55 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(8)
銀座のライオン
b0066893_16273911.jpg

昨日銀座のど真ん中を歩いていたライオンロック
ではなくてライオンドッグ。
ここはもうホコ天が終った夕暮れの歩道。松屋の前です。

b0066893_16264648.jpg

おりこうさんでポーズもとってくれます。
で、その後ろをうろちょろしてるのが……

b0066893_16263657.jpg

こいつ。
タテガミはレトリバー系じゃないと似合わんけど
この日は寒かったからねぇ。
でもCMのとは色がちと違う。どこで仕入れたのかな。
やっぱりAmazon?

b0066893_16265780.jpg

が、何気に隣を見ると、「あたしのヅラ返して!」風ディスプレイ。
ああ、それでこの色だったのか……なわけはない。
このタテガミは手製かな?ちょっとゴワゴワしてました。

b0066893_16261049.jpg

この後、数十メートルをいっしょにお散歩。
けっこう人通り多いんですよ。銀座ですからね。
タテガミよりも、この人混みを気にせず
リードなしでトコトコ歩いている方がスゴくない?

b0066893_16273116.jpg

中央道りですよ。そして本当にど真ん中の四丁目。
こんなところまで来ちゃいました。
振り向くと、三越のライオンが見ていました、とさ。



[PR]
by yattokamedagaya | 2016-10-31 17:31 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(6)
神社猫
b0066893_1781729.jpg

ここは愛宕神社。後ろに見える赤い門は、数年前にリニューアルした丹塗りの門。
そして、にゃんこが乗っているのは「平九郎手折りの梅樹」です。
出世の石段レジェンドの梅の木ですね。戦災なのか、今ではだいぶ傷んでる。

b0066893_16435847.jpg

さてこのにゃんこ、名前はしずちゃんです。「ちゃん」までが名前じゃないはずだけど。
可愛いよりもむしろ怖いか、能面のような無表情。そして真っ白な体も神社猫らしい。

b0066893_16463320.jpg

神社の敷地内には他にも猫はいるんですが、境内に立ち入ることを許されているのは
この三毛猫(名前は失念)と、しずちゃんだけのようです。

b0066893_16491720.jpg

と言うよりも、ナーバスな猫は参拝客が多い境内には寄り付こうとしないんじゃないだろか。
この2匹は違います。でも擦り寄ってくるようなタイプじゃない。太々しいんですね。

b0066893_1650991.jpg

人が近づいても触られても、わんこに見つめられても、気が向いた時しか反応しません。
我関せずとマイペースで、散歩・昼寝・毛繕いの毎日なのです。

b0066893_16512429.jpg

そして、以前にも紹介しましたがこのコの座りポーズ
妙に肩甲骨が目立つんですよね。まるでストレッチしているみたい。

b0066893_16561230.jpg

そんな勝手気ままな、愛宕神社のしずちゃんでした。
頼まなくても睨むにゃんこは多いのに、なかなか目線を合わせてくれません。
それから今は境内にもう1匹、このコと血がつながっているのか
短尾の白猫がいると聞いたんですが、僕は一度も会ったことがないのです。




[PR]
by yattokamedagaya | 2016-09-15 17:32 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(14)
増上寺猫2016
b0066893_36717.jpg

あれから1年後の増上寺猫です。三匹が三つ指付いて、こにゃにゃちは。

この日も寒かった。温度調節の苦手なニャンコは肉球の置き場に困るでしょうと
お寺側のお気遣いなのかどうなのか知らないが
この本堂裏に敷かれた狭いグリーンカーペットの上に、ちんまり収まっておりました。

b0066893_374077.jpg

去年と同じ猫だと思ったけれど、こいつは違うのかな。

b0066893_38951.jpg

こちらは口ひげを蓄えたフォーマルキャット。いずれも視線を合わせない。
ニャンコ的には、その方が太々しいんですね。

b0066893_0502253.jpg

こいつは所謂サビ猫?どうなんでしょうね、この柄は。好きな人は好きなようだけど。

b0066893_055356.jpg

別の日に見ても、同じ位置関係でした。やはりそういうものなのか。


b0066893_383932.jpg

そしてこれはまた別の日、天気の良い昼下がり。木陰で寛ぐ全身チャトランを発見。

b0066893_39642.jpg

こいつも無防備。この日は暖まった石畳の上で、久々の太陽を満喫しておりました。
そんな日々もこれからは毎日。一応今夜で冬も終わりで、朝になれば春ですね。

b0066893_393652.jpg

それはそうと、こいつは片側の牙がないようです。不幸な過去があったのか。
よく見ると、ここのニャンコたちは皆、片耳カットのさくら猫じゃないんですね。
お寺としての宗教的な事情があるんだろうか。



[PR]
by yattokamedagaya | 2016-03-15 03:14 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(10)
じゅんばんこ
b0066893_172395.jpg

芝東照宮ニャンコの一番のお気に入りの場所は、ここになるのだろうか。
どこが良いのか人類にはわからないけれど、居心地が良いんだろうね。ほぼいつも満席。
このわずか定員2名の席を、少なくとも8匹のニャンコが狙っている。
ところが争いにはならないようで、見てると独り占めせずに
数分いたら他の場所に移動して、次々に位置をローテーションしているようなのだ。

b0066893_1742013.jpg

とは言っても、やはり力関係はあるようで、今はこの茶トラが一番かな?
貫禄の寝たふり。そしてその場所を後ろで狙っている三毛。

b0066893_1764321.jpg

こいつは新入りだね。ちょっと神経質でおどおどしているところが可愛い。

b0066893_178869.jpg

ようやく一番良い席を確保したけど、どうにもビビり気味。
後ろのキジトラに、軽く威嚇されているような(笑)。

b0066893_17125167.jpg

このキジトラも妙に貫禄があって、ファミリーの陰の実力者と言ったところか。

b0066893_17134239.jpg

意外なのは、こいつがここのNo.1だと思っていたんだけれど
最近あの場所で見たことがない。
権力失墜?それとも単にあそこが嫌いになっただけなのか。



この歳じゃ使わん「じゅんばんこ」。たぶん私の出身地域では聞かなかった言葉。
3人以上で交替することをそう言うらしいが、これは首都圏に来てから覚えたのかな。
東海地方では、交替は何人いても「かわりばんこ」だったはず。
それともこれも年代の違い? じゅんばんこの方が後から生まれた言葉じゃないのか。
同じ「〜ばんこ」でも、微妙に言葉としての構成が違う気もする。

[PR]
by yattokamedagaya | 2016-02-13 17:36 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(8)
定位置
b0066893_1744295.jpg

最近フェイクキャットばかりだったので、久しぶりにリアルキャット。
こいつらもあまり動かないけれど。薄暗い路地裏のニャンコたちです。

b0066893_1745540.jpg

別の日に来ても、この位置でトラ混じりのブチが振り返ります。
そして奥にも同じ三毛がいるでしょう。この三角形の位置関係は変わらない。

b0066893_17454065.jpg

三角関係じゃないけど、そうもう一匹。右の家の縁の下にブチが潜んでいるんですね。
「おい、何見てるんだよ?」

b0066893_1746866.jpg

「なんだ、何も見えないじゃないか」
と、皆で見上げてる。僕のことなどノーマークです。

b0066893_17463942.jpg

でもないのか、これまた別の日です。こいつが見張り役なのかボスなのか。
首だけで振り向くのは、奥にすぐに逃げられるように?
それともこいつ、ただ面倒なだけなのか。いつも後ろ向きなんですよね。

[PR]
by yattokamedagaya | 2016-01-15 17:56 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(10)
フェイクファー
b0066893_17221533.jpg

Xmasディスプレイの酒屋で、変わった毛並の茶トラを発見。
店の中で、背中を向けて寝子してる。

b0066893_17242876.jpg

ぽかぽかの窓辺で人形遊びしているうちに、眠ってしまったということか。
どれどれ、どんな寝顔? と起こさないように、そっと回ってみたけれど……

b0066893_1729065.jpg

残念、外からはここまで。こりゃ店に入るしかないのかな。だったら何か買わないと。
でも……ちょっとおかしくない? こんな前髪パッツン虎猫、いるか?

b0066893_17295533.jpg

あれま、こいつも人形なのか。
客を店内に誘い込む、計算された招き猫作戦だったりして(笑)。

b0066893_1731685.jpg

こいつは本物、望遠200mmで。
これ以上は近寄れない、人前では絶対眠りこけそうもないやつ。

[PR]
by yattokamedagaya | 2015-12-19 18:16 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(8)