<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
春猫
b0066893_14543782.jpg

ようやく春らしい陽気になって、いつにも増して良く寝てる。
でも得意の仰向けになるにはまだ寒いのかな?本日は終始うつ伏せポーズ。
そうなると、何をするのもその姿勢というのがこやつのポリシーか。
首筋掻くのも寝たまんまだ。横着者め。

b0066893_1455329.jpg

相変わらず、時々白目を剥きながら
気持ち良さそうに眠り続ける寝子ちゃんなのでした。

b0066893_14563331.jpg

[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-27 15:16 | Tabby & Mico Cat | Trackback | Comments(6)
白と黒の街
b0066893_18535690.jpg

リクルートの制服、フレッシャーズの制服。
言わばこれは“非”勝負服。これを着ないと、評価はマイナスになるのかな?
企業側も、本音は望んでいないはず。なのに不思議な日本の常識。


uniform 2:縦縞の街

[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-26 18:56 | Tokyo(Love+Hate) | Trackback | Comments(0)
イタリアンカラー
b0066893_2026698.jpg

八重桜って色々な種類があるんですね。色も色々、緑、白、赤。
で、これは左から御衣黄(ギョイコウ)、普賢象(フゲンゾウ)、関山(カンザン)。
でも御衣黄以外は自信なし。合ってますか?


b0066893_1830171.jpg

先月オオシマザクラだと言っていた、不気味な枝のあの桜
ネームプレートが付いていた木は、確かにスタンダードタイプの遅咲き大島桜らしいけど
隣の同じような枝に咲いたのは、ありゃりゃ、赤い八重桜。
これも大島桜?なら八重紅大島(ヤエベニオオシマ)というやつ?よくわからん。
無知な僕にはプレートだけが頼りなんだから
港区の街路樹または桜並木担当の方、紛らわしいことはやめてくださいな(笑)。

[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-20 20:55 | Flowers | Trackback | Comments(4)
芝浜の難破船
b0066893_7345778.jpg

『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』4月17日封切り記念。
全っ然興味ないけれど(笑)。難破船って英語でロストシップなの?ふ〜ん……。

b0066893_17394618.jpgさてこれは近所の難破船。場所は本芝公園。
江戸時代には落語『芝浜』の舞台になる
魚河岸や砂浜があった場所なんです。
当然あれはフィクション。でも魚河岸の
雑魚場(ざこば)があったというのは事実。
だから船の遊具があるんだろうか。
サザエの噴水もあるが(笑)。

b0066893_17404117.jpg

ここの船はタイタニックのようにまっぷたつ。こりゃ珍しい、と最初は思ったけれど
このタイプはその後他でも見たことがあるし、静岡には立派なものがいくつもあるらしい。
難破船遊具カタログというものがあるならば、これは標準仕様のひとつなのかもね。

b0066893_17431419.jpg

うちの近所ではこんな船の展示物やオブジェ、船型遊具をよく見かけるから
東京にはこの手のものが他所よりも多いと思っていたんだけど、そうでもないのかな。

b0066893_17435227.jpg

ついでに船じゃないけど、海関係遊具で僕のお気に入りをご紹介。
タコで〜す。これどう見てもタコですよね。足が8本あるわけじゃないのに凄い。
こういう遊具で遊んでいると、お子様の感性も磨かれるというものです。
でも、こいつらわかってんのかな?(笑)
[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-18 18:19 | Objects(Man-made) | Trackback | Comments(4)
相棒
b0066893_18213917.jpg

久しぶりに狛犬いきますか。カッコいいでしょこれ。まあ写真の力も借りてますが(笑)。
この狛犬は、以前紹介した『御穂鹿嶋神社』改築の折に寄進されたものなんです。

b0066893_18221281.jpg

後ろから見ると『タモリ倶楽部』オープニングみたいでちょっと間抜けなんだけど
相棒と身体を寄せ、岩山の上で四方に睨みを利かせる攻撃型フォーメーション。
こんな狛犬、あまり見たことないでしょう。でもこれは新たに考案されたデザインではなく
建て替える前からここにあった狛犬と同じ場所に、ほぼ同じ形で再現されたもの。
b0066893_18232997.jpg個人的な好みでは古い方が味のある造形だったので
これを修復してほしかったんだけど(左画像)、
かなり古いもので老朽化が激しかったんでしょう。
残念。でもそれならこれでもしかたないか。
僕はそう思っていたんですが、狛犬通に言わせると
これ、ちょっと納得いかないことらしいんですね。

というのは >>
[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-16 18:47 | Temples & Shrines | Trackback(1) | Comments(8)
続・夕日町三丁目
b0066893_23593692.jpg

『ALWAYS 三丁目の夕日』テレビ放送記念(何回目だっけ?笑)。

これは、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』の舞台、夕日町三丁目の超精密ジオラマで
東京タワーのフットタウン3F、タワーギャラリー3・3・3に展示してあるものです。
僕が一度ブログをやめた頃、写真だけアップしておいたことがあるんですが、覚えてます?
よかったらそちらもどうぞ。ここより画像大きめです。 FreePix版 やっとかめ版

b0066893_004087.jpg

ちょっと前に(今も?)ジオラマ風の写真加工ソフトが流行ったでしょう。
先日たかいちさんにも見せてもらったけど、俯瞰ぎみで被写界深度浅め(擬似あり)にして
色を鮮やかにすると確かにそう見える。でも本当にジオラマを撮る時はそうは撮らない。
本物らしく見せたいんだから。なりがちでもならないように撮る。僕もそう撮ったはずだぞ。
それでここを思い出したんです。そういえば夕日町ジオラマ、今どうなっているんだろうと。

b0066893_01787.jpg

前回来た時からもう1年以上過ぎているから、まだあるのか不安だったけど、あったあった。
確かにこれほど東京タワーに相応しい展示物はないわな、隣に並ぶ開業当時の写真も含めて。
でも見ているうちに前回との微妙な変化に気がついた。あれ?茶川商店の近くに車がない。

b0066893_012254.jpg

左が展示当初の2008年冬に撮ったもので、右が今のもの。ほら、角に黒い車がないでしょ。
ここは映画シーンの再現だと思っていたから覚えているんです。
つまり、小日向文世さん演じる淳之介の実父が息子を連れ戻しにやって来る重要なシーンを
暗に表現する気の利いた演出がこれ。と思っていたのに…もう走り去っているようですね。
そうか、このジオラマの中でもドラマは動いていたんだな。そんな見方も楽しいかも。

b0066893_022547.jpg

最後は、ジオラマほぼ全体を俯瞰する、舞台裏的なこのカットで(笑)。
この展示スペースは見学無料・撮影自由。営業時間は毎日朝10時から夜9時まで。
そして、夕日町ジオラマの展示は、たぶんALWAYS(いつも、いつまでも)。

More >>
[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-10 00:37 | Tokyo Towers | Trackback | Comments(6)
『通天閣ロボ』上京中

b0066893_17415395.jpg

    大
  手 阪
  を 名
  振 物
  る ?
  相 通
  手 天
  は 閣
  だ ロ
  れ ボ 
  だ  
  ?  


もちろんそれは『東京タワー』。
『通天閣』と同じ内藤多仲氏設計の弟格タワー(2つ違いの50歳)だ。


昼すぎに所用で東京タワーまで行ったら、変なロボットを発見。
また東京タワーの新キャラか?と思ったら、これが『通天閣ロボ』。通天閣だった。
こんなロボットキャラが今は出来ているのか。大阪から出張していたらしい。

b0066893_17484883.jpg

気軽なポーズで取材を受ける通天閣ロボ。

ここに来る前には、タワー内で東京タワーのゆるキャラ『ノッポン(兄)』と会見。
得意の“芸”を披露し、固い握手を交わしてきた。
そしてこの後は、秋葉原に移動してメードの皆さんとの交流(オイオイ、笑)等
東京では盛りだくさんのスケジュールをこなすらしい(本当か?)。

通天閣ロボ オフィシャルサイトb0066893_17493378.jpg


そういえば、明日はこれやりますね。
タワーギャラリーに貼ってありました。
って俺が番宣してどうする(笑)。

でもね、高さ日本一を奪われただとか
電波塔の役割が終わっただとか、
関係ねぇんだよ、んなこたぁ。
こいつの価値はそれだけじゃない。
俺ぁ東京タワーが好きだぞ、ALWAYS。
[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-08 18:01 | Tokyo Towers | Trackback | Comments(2)
目黒川桜 2010
b0066893_1920266.jpg

去年の反省。今年は目黒川という場所や、その日の状況がわかる写真を撮りましょう。
2010年なら、1枚目はやはりこういうことになりますか。
桜そのものは、今年は満開を少し過ぎ、多少隙間が目立つかな。そして空の色もいまいち。
なので写真は決めた場所で程々に、後はのんびり川沿いを散歩することにしました。
中目黒駅前からスタートして上流へ。山手通りで折り返し、下流では目黒線で折り返すという
去年とほぼ同じコース。写真もだいたいその順番です。やっぱり水辺の桜は良いね。

ところで、僕は桜写真は寄るか引くかで、中間距離があまり好きでないのは
花の集合体がカエルの卵のように見えることがあるからなんですね。そんなことない?(笑)

b0066893_1994779.jpg

b0066893_1846733.jpg

b0066893_18462710.jpg

b0066893_19111839.jpg

b0066893_18471340.jpg

b0066893_18474042.jpg

b0066893_18481443.jpg

b0066893_18483843.jpg

b0066893_18485866.jpg

[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-07 19:22 | Flowers | Trackback | Comments(10)
芝公園桜 2010
b0066893_13542986.jpg

今年はこういうトーンが好きなんです。
でも、これじゃ芝公園だかどこだかわからない。

b0066893_13562731.jpg

ということでとりあえずいつものこれ。今年はケータイで。
携帯電話のカメラで撮ると、もっとウソっぽい(笑)。

b0066893_13574445.jpg

そしてもう一枚。こんな証拠写真はどう?(笑)
ケータイ写真は寄りすぎ症候群の矯正になるな、と思う今日この頃。

芝公園はこの週末に満開を過ぎ、これからは桜吹雪が舞い上がります。

[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-04 14:14 | Flowers | Trackback | Comments(8)
不機嫌
b0066893_19575895.jpg

いつもの無防備寝子のキジトラちゃん。
でもこの日はどこかに顔を突っ込んでケガしたのか、鼻先が剥けてちょっと変。
そのせいかとても不機嫌で、近寄らせてくれないのです。

[PR]
by yattokamedagaya | 2010-04-01 20:01 | Tabby & Mico Cat | Trackback | Comments(2)