パーティーシャッフルのない iTunes なんて
昨日の朝から iTunes のパーティーシャッフル機能が使えなくなってしまった。
最近のコンピュータはインターネットで勝手にアップデートしてしまうから
バックアップもないこのソフトをどうやって直せばいいんだ?
このパーティーシャッフルもいつのまにか追加されていた機能だけど
iTunes の中でも一番ユニークで気に入っている機能だったから困っている。

パーティーシャッフルとは簡単に言えばDJ機能。
自分の iTunes ライブラリーの中に入っている曲を
ランダムに選曲してつないでくれる機能だ。
同じようにランダムにつなぐ機能でシャッフル(これは iPod にもある)
というのもあるけれどこれとは微妙に違う。
パーティーシャッフルは人工知能付きで、持ち主の好みを感知してくれるんだ。
こんな曲が聞きたいと思った時に選んでくれる。曲順も絶妙に選択して。
もちろんそんなことあるはずないんだけど……あるはずあるような気もする。
パーティーシャッフルを使ったことがある人は皆そう言うよ。

最近仕事中はFMも聞かずにこればかりだったから、なくなると調子が狂う。
やっぱりアップルからダウンロードしてくるしかないのかな。
でも聞いている途中から急に使えなくなったのが納得いかないんだけど……。
[PR]
# by yattokamedagaya | 2004-12-18 17:49 | My Own Life | Trackback | Comments(0)
黄金色の待時間
b0066893_353371.jpg

銀杏の葉は木から地上へ
日だまりの中だけで光り輝く


[PR]
# by yattokamedagaya | 2004-12-16 03:16 | Plants(Nature-made) | Trackback | Comments(0)
東京湾景
b0066893_12302556.jpg
b0066893_1230842.jpg

美香は亮介を探して品川埠頭を走り、ついに亮介の姿を見つけるのだった。
しかしそこはすでに品川埠頭ではなく、美香は海を500mも泳いだことになる。
以上、ドラマ第1話へのジモティの軽いツッコミでした。
下の写真辺りが再会場所だったはず。でもここは橋の反対側、芝浦埠頭です。
写真は(たぶん)10年前の初日の出。上も同じ頃、血の海地獄の朝焼け図。
バックの建物もちょっと寂しい、進化途中の東京湾景です。


[PR]
# by yattokamedagaya | 2004-12-13 13:01 | Location | Trackback | Comments(0)
オレに聞くなよ !!
僕の住んでいるところはゴジラの通り道。
特に去年は直撃を受けて、壊れる我が家がスクリーンに映ってしまった。
とにかくここ東京、港区は街全体が観光地だ。
だから土日はなるべく人通りの少ない所を歩くようにしている。
なぜって?──聞かれるんですよ、道や店を。それに写真も撮らされる。
そりゃ僕もそんなに了見の狭い男じゃない。聞かれれば気持ちよく答えたい。
「東京の(日本の)人間は冷たいね」と思われるのもいやだしね。
でも新しい情報は観光客の方が僕より詳しいし
外に出る度に聞かれるとちょっとうんざりするよ。
ついさっきもカメラのシャッターボタンを2回押してきた。

でもこれ、友だちや仕事関係の知り合いに聞くとそうでもないらしい。
じゃあ何でオレだけ?比べてみると異常な確率だよ、僕の場合。
歩いてる時はもちろん、クルマを運転している時も、コーヒー飲んでる時も。
それどころか、海でもキャンプ場でもスキー場でもサイパンあたりでも。
数人で歩いてても御指名を受けてしまうのはいつも僕。

──迷惑だと言ってても少しはうれしい気持ちもある。
場所を聞くということは地元の人か通と認めてくれていることだし、
聞きやすいということは、ある意味モテているということだ。

でも本当の理由(らしい)が先ほど判明しました。
さっきの写真を撮らされる経緯を見ていた友だちに言われた。
「たぶん見てるからだよ」
僕はそういうキョロキョロしている人や変な動きをしている人を
じっと見つめているらしい。そんなことを意識したこともなかった。
そう思って周囲を見てみると、結構皆さん視線外してる。

なんだ、そんなことだったのか。
よくコントでお母さんが子供に言う「見ちゃダメ!」とか
チンピラや不良の「オレにガン付けたな!」状態だったのか。
今の今までそんなこと気にしたこともなかった。
無視するっていうのは常識なの?自然にそうなるもんなの?意識的?
え〜い、いったい何年東京にいるんだ、オレは !!
[PR]
# by yattokamedagaya | 2004-12-12 22:44 | My Own Life | Trackback | Comments(2)
ホモとレズの話
ちょっと前に「やおい」(女性向けホモ雑誌。主にマンガ)
の編集をしていた友だちに聞いたことがある。
「何でゲイでもない普通の女なのにホモのマンガが面白いの?」
その答はポツリと一言、「……他人事だから」。
そりゃそうだ、自分じゃやりたくてもできない。
でもそういう意味じゃなかった。
その後そんな話題が仲間内で多くなって、
ひとつの考え方のパターンがあることがわかった。それは
男の意見「レズはいいけどホモはダメ」。
女の意見「ホモはいいけどレズはダメ」。
(もちろん自分がなるんじゃなくて、他の人の場合。当事者は別)
これは僕の仲間内だけの考え方じゃないと思う。
やっぱりこれも他人事というのがキーワードなのか。
確かに同性ではリアルすぎる。異性同士だから神秘的で、美しくさえ見えるのか。
よくわからんけど、こういうところが「やおい」の受ける理由なのかな?
男から見ると「あんなツルツルの肌の男がいるもんか」
ということ以外に感じることは何もないけどな……。

これは昨日の記事のエクスキューズ企画です。
妙に訪問者が多いのにコメントがない。ひょっとして引かれちゃった?
オレ女じゃないからね。ゲイでもないし。あれはジョーダンだから。
ブログではそういうことも考えられるという1例として書いただけだから。
[PR]
# by yattokamedagaya | 2004-12-10 15:15 | News & The World | Trackback | Comments(2)