reflection
b0066893_18523510.jpg

またまたカモメ。ユリカモメ。
ただこれはベイエリアではなく、両国橋近くの隅田川。
水面も眩しい早春のトワイライトタイム。




[PR]
by yattokamedagaya | 2009-03-18 18:56 | Animals & Insects | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://yattokame.exblog.jp/tb/10535720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pegion at 2009-03-18 22:34
山下公園でカモメに餌をやったのを思い出します。
すごい数がいるんですよね。
Commented by yattokamedagaya at 2009-03-19 00:57
*pegionさん

山下公園や三浦半島にいるのは、これとはまた別の種類の
カモメでしょう。もっとでかかったような。
ユリカモメは羽根以外はちんちくりんなんですよね。
Commented by pegion at 2009-03-19 23:17
別の種類のカモメですね。
かなり大きいです。
Commented by yschwarzekatz928 at 2009-03-23 00:09
かもめのジョナサンは小学生の頃に読んで
「なんのこっちゃ~」程度の感想しか持たなかったはずなのに
記憶の隅にずっとジョナサンの生き方が焼きついています。

このユリカモメは何か捕らえたのかな?
水面の反射がまぶしい季節がやってきますね^^
Commented by yattokamedagaya at 2009-03-23 17:31
*pegionさん

ちょっと場所が違うだけで種類が違う。
縄張り(棲み分け?)があるようです。
Commented by yattokamedagaya at 2009-03-23 17:40
*黒にゃんさん

生活するためだけに生きていてもしょうがないじゃん、
というような。訳が五木寛之氏でしたね。

この小さな光は全部ごみなんですよ。
川でも運河でも港でも、ごみが漂っている時に
ユリカモメはよくやってきてつついてますね。
キレイな話じゃないんですが(笑)。
名前
URL
削除用パスワード
<< サムライジャパン かもめのジョナサン >>