御自宅オブジェ
b0066893_1101713.jpg

お店の横のアルコーブ(?)部に収まり微笑む天使像。
持っているのは麦の束? 麦を持つエンジェル……見たことあるような……。
ちなみにここはパン屋とか酒屋ではなく、今は薬屋さん。

b0066893_1114093.jpg

こちらも天使。鉢植えに隠れる小さなエンジェルス。ところでふたりの関係は?
ひとりは見上げるホラー顔。もうひとりはそっぽを向いて無関心。

b0066893_113266.jpg

こちらのふたりは中国っぽいが、地蔵のような石像だ。
ここも公共の施設ではなく、個人のお宅の庭先。どのような謂れがあるのだろう。

b0066893_114352.jpg

今度の石像は、きつい顔をした一匹のニャンコ。和猫か洋猫か。
それとも、素材といいポーズといい、狛犬の片割れ吽形の吽形?たぶん違う。

b0066893_1144716.jpg

こちらは間違いなく狛犬だ。門の前で、阿吽位置を逆にして見つめ合う量産型狛犬一対。
住人はどこかの神様か? 自宅に狛犬がいても羨ましくもない。ちなみにこれと同タイプ。

b0066893_1154056.jpg

公共の施設や大規模な商空間・住空間にオブジェ・彫像にがあるのは今や当り前ですが
個人のお宅や店舗にも結構面白いものが転がっています。本当に転がっていたりもして。
そんなものをいくつかまとめてご紹介。過去に何度か出してもいますが。
お店はともかく個人のお宅は許可ある時を除き、外から見える部分以外写さないのがマナーか。
見に行かれても困るから、場所は書かない方がいいんでしょうね。

[PR]
by yattokamedagaya | 2015-03-20 14:21 | Objects(Man-made) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://yattokame.exblog.jp/tb/24264410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meru103 at 2015-03-21 21:04
普通のお宅なのに狛犬?
ちょっとビックリ!!(◎ー◎;)
我が家は見張り台で白い狛犬がいますが(笑)
Commented by amamori120 at 2015-03-22 00:22
この石像狛さまの1/10くらひの 瀬戸物狛さまが玄関ドアの外に鎮座して貰ってます
元・名大教授のブロ友さんに心配して貰ったヤツです

しかし ↑  異様な感じを受けるんですが?
Commented by yattokamedagaya at 2015-03-23 01:23
*メルママさん

アウンアウンと鳴く白い狛犬ですか(笑)。
石屋に近頃よくミッキーやドラえもんがいるじゃないですか。
あれと同じでコンピュータ制御で彫っているんでしょうね。
こんなところに置くか置かないかは好みだけど。
Commented by yattokamedagaya at 2015-03-23 01:24
*雨漏り書斎主人さん

雨漏りさんも神様でしたか(笑)。
瀬戸物なら神社のように神棚に置いておかないと。
でもそうなると1/10でもでかいですかね。
本物を門の外に飾るというのもどうなんでしょう。
エジプトの像のようなものよりはいいと思いますが(笑)。
Commented by debu8219 at 2015-03-23 06:40
狛犬もどきの猫の石像面白いですね。
自分も賃貸住んでいる時に沖縄の...名前を忘れましたが(汗)
飾っていたら管理会社から共用部だからおいてはダメと断られました(苦笑)
沖縄のお土産に買ってきたのですが(苦汗)


エンジェルの石像やら狛犬など飾っているお宅はさぞかし大きい家なんでしょうね。


あっ思い出した!!シーザーだぁ(笑)
Commented at 2015-03-23 12:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yattokamedagaya at 2015-03-23 15:07
*魔王さん

あれはウンコしてるときのネコの顔ですね(笑)。

賃貸も分譲も共用部の扱いは建物によりですよね。
入口に三輪車やら鉢植えやら物が山積みのところもあるでしょう。

シーサーは昔は阿吽がなかったようだけど今はほとんどありますね。
中国や東南アジアの獅子像等もそうですが
伝わってきた経路・歴史で微妙に形が変わっていくんですね。
Commented by yattokamedagaya at 2015-03-23 15:08
*鍵コメさん

わかりました。
Commented at 2015-03-23 23:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yattokamedagaya at 2015-03-26 09:42
*鍵コメさん

できましたか。それは良かった。
名前
URL
削除用パスワード
<< 春の猫 古い蔵と古い店 >>