牝狐
b0066893_1847515.jpg

久々の狛犬……じゃなくて狛狐のご紹介。
ワタクシ狛犬は数多く見ているんですが(カテゴリ Temples & Shrines 参照)
稲荷神社の狛狐はあまり興味なかったんですね。
でも彼女にはちょいと惚れてしまいましたよ。
ここは会社のお稲荷さんなので、どこと紹介はできないんですが。


b0066893_1848357.jpg



b0066893_1849157.jpg



b0066893_18491460.jpg

左右見比べてください。阿吽ではない、定番の鍵と玉をくわえたタイプです。
お狐様も狛犬同様、牡牝の区別はあまりないのが普通。
これも一見同じに見えるんですが、比べてみるとくわえているものだけでなく
身体のバランス、ポージング、本当に微妙なんだけど牡牝というより
男女の違いを作り分けているように見えるんですね。
特に牝狐が色っぽい。ちょいと引いた左前脚とか、腰つき、華奢な首から顔の造形。
高名な彫刻家の作、でもないと思うんですが、魅力的なのですよ。




最近様々なサイトでセキュリティ強化してるでしょう。
ブラウザをバージョンアップしろと言うけれど、うちはMac自体が古くて
OS、ブラウザ共に、もうこれ以上上げられないんですよね。
開けないサイトが毎日毎日増えていって、いやになってしまいます。
そう思っていたら今度は Excite ブログまで
10月2日(火)11:00 から、この『やっとかめ どっとこむ』も
自分でも開けなくなってしまうということ?

iPhone でなら最新バージョンだから見られるけど、あんな小さな画面だし
キーボードと違うから、まだ気持ちを込めて文字が打てないんですよね。
ますますブログから遠ざかってしまいそうな予感。困った。




[PR]
by yattokamedagaya | 2018-09-12 18:57 | Temples & Shrines | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://yattokame.exblog.jp/tb/28653126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lapie-fr at 2018-09-13 13:01
うんうんうん、伝わってきます、魅力が
突きだした胸部が、ワタクスにとって一等いい(笑
シャープで品がありっ

こちら、
狐さんも含め、空・野の生き物受難月間へ突入しております
早朝、森深くへ向かう犬たちの声が聞こえる
秋です、ビジエです

Commented by yokusang_09 at 2018-09-13 17:52
セキュリティ強化、我が家もネットにつなげない端末が出てきそうで
ちょっと危機感感じております…。
うちの場合は、タブレットなんですけど。貰い物の初期型ipadなので、
OSの更新もできなくて…。
でも、新しいのに買い替えるのもなんかなぁ…という(笑)
Commented by ほしがき at 2018-09-13 21:33 x
こんな色っぽい狐を見たのは初めてです。
両方とも牝狐に見えますが
玉を咥えた方が筋肉質の感じですから
やはり雄狐でしょうかね。
こんな狐ばかりならば、明日から稲荷巡りを始めますが。
Commented by yattokamedagaya at 2018-09-15 07:54
*lapieさん

ね、いい曲線でしょ(笑)。
でも本当の狐はこんな体型じゃないんですよね。

そうか、本当の意味で動物が食い物にされる季節ですか。
田舎でもイノシシをよく狩ってましたよ。
これは駆除という形ですけど。
流れ弾に注意。
Commented by yattokamedagaya at 2018-09-15 07:56
*よくさん

夏頃から、格サイト強化に本腰をあげたでしょう。
もうかなり観られなくなってます。
観るには買い替えないと絶対無理なので
周辺機器、ソフトまで全部ということになる。
とりあえず安いMacMiniでも買って
ネット環境は何とかしようと思っているんですが
コンピュータ自体にあまり興味ないんですよね、最近。
絵でも造りものでも、バーチャルでなくリアルなもので
やりたいんです。
Commented by yattokamedagaya at 2018-09-15 07:57
*ほしがきさん

色っぽいシナをつくっております(笑)。
同じ作家らしい狛狐も近所にあるんですが
これは左右ともポーズはこれとほぼ同じでも
牡牝の違いは感じられない。ここは意図的でしょうね。
でも本当の狐はこんな艶かしい体型じゃないから
普通の狛狐の方が、リアルなんでしょうけど。
Commented by milktea0427 at 2018-09-17 20:46
いつもの散歩コースではない所で発見したのですか?
女性らしい曲線がなんとも言えないですね。
勝手にオスとメスにしちゃいましたが。

この子たちのお陰で商売繁盛してるのですかね。
Commented by lapie-fr at 2018-09-18 18:06
そうなんですよ
イノシシは駆除
でもねえ。。
昨日の朝
殺されてる悲鳴が聞こえちゃって。。
近所まで逃げたイノシシがいたようです。。

ふむ、イノシシだった? シカだった??
分からないけど。。

Commented by yattokamedagaya at 2018-09-19 19:54
*milktea0427さん

いつもの散歩コース自体
もうあまり行かないんですけどね。
飽きたらどんどんコースを変えています。
牡と牝で間違いないと思いますよ。
商売は繁盛しているようです。
Commented by yattokamedagaya at 2018-09-19 20:04
*lapieさん

イノシシもシカも日本では駆除の対象、害獣です。
イノシシは田舎では畑を荒らすから
電流を流して入れなくしてますよ。大迷惑。
でも肉が硬くて美味くないんですよね。
豚と掛け合わせたイノブタならいいけれど。
こういう料理はフランス人の方が得意なんでしょう。
Commented by amamori120 at 2018-09-22 23:58
狛犬一点張りで来ましたが 機会があれば 貴兄と同じ感性が働くかどうか 試してみませう
Commented by yattokamedagaya at 2018-09-23 18:52
*雨漏り書斎主人さん

狛狐も山犬、狼タイプと同類と思えば仲間ですよ。
でも狛犬ほどバリエーションはなさそうですね。
それに日本人感覚では、お稲荷さんってちょっと不気味かも。
名前
URL
削除用パスワード
<< D ドーナツ 浮気者 >>