2018年 09月 12日 ( 1 )
牝狐
b0066893_1847515.jpg

久々の狛犬……じゃなくて狛狐のご紹介。
ワタクシ狛犬は数多く見ているんですが(カテゴリ Temples & Shrines 参照)
稲荷神社の狛狐はあまり興味なかったんですね。
でも彼女にはちょいと惚れてしまいましたよ。
ここは会社のお稲荷さんなので、どこと紹介はできないんですが。


b0066893_1848357.jpg



b0066893_1849157.jpg



b0066893_18491460.jpg

左右見比べてください。阿吽ではない、定番の鍵と玉をくわえたタイプです。
お狐様も狛犬同様、牡牝の区別はあまりないのが普通。
これも一見同じに見えるんですが、比べてみるとくわえているものだけでなく
身体のバランス、ポージング、本当に微妙なんだけど牡牝というより
男女の違いを作り分けているように見えるんですね。
特に牝狐が色っぽい。ちょいと引いた左前脚とか、腰つき、華奢な首から顔の造形。
高名な彫刻家の作、でもないと思うんですが、魅力的なのですよ。


セキュリティ強化 >>
[PR]
by yattokamedagaya | 2018-09-12 18:57 | Temples & Shrines | Trackback | Comments(12)