人気ブログランキング |
<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
東京マラソン2010
b0066893_2033194.jpg

東京マラソンまた雨じゃん(笑)。後半は晴れたけど。
雨天対策は、している人もいない人もいる。でも雨が降っても皆楽しそう。
初めて観に行きましたよ、東京マラソン。と言ってもコースはうちのすぐ側だから。
知らなかった、こんなイベントだったんだ。まるで歩行者天国。いや走行者天国か?
それもその場でぶらぶらしているんじゃなく、皆一定方向に走っているのに
何で何時間も道路に人が溢れているんだ? すごいね、32,000人が走るとこうなるんだ。
「東京がひとつになる日。」というのを実感できる、ような気もする。
長距離は嫌いだから、参加する気はないけれど。来年は晴海大橋辺りで見物だな。

b0066893_2048588.jpg
下半身はどうしようもない。皆ぐっしょり。

b0066893_20334183.jpg
東京マラソンって、右側を走るのね。

by yattokamedagaya | 2010-02-28 22:52 | Sports & Health | Trackback | Comments(2)
さようなら
b0066893_16335996.jpg

乗り損なったのは「猫の日」だけじゃない。これは文字通り乗り損なった。
2010年2月28日をもって、『500系のぞみ』は東京-博多間の営業運転を終了する。
見ることも乗ることも、東京-新大阪間では日曜まで。つまりあと3日だけなのだ。
僕もそれを知ったのはつい最近。“鉄”じゃなくても、なくなるものは見ておきたいでしょ。
そこで近所の見られそうな場所数ヶ所に行ってみると、考えることは皆同じだね。
「撮り鉄」の皆さんには、さほど良いポイントじゃないと思うけれど
一眼からコンデジ、ケータイまで、別れを惜しむ人たちがカメラを持って集まっていた。

今ではこの車両は、東京着12:13と東京発12:30の1往復しか運行していないから
見られるのは日に2回だけ。シャッターチャンスもあと数回。もう失敗は許されないのだよ。
うちの近辺は折り返し駅の東京に近いから、少しの待ち時間で戻って来るのが利点。
でも観に来ているのは近所のサラリーマンが多いようだ。ちょうど昼休みだから、昼飯がてら
せっかくだから見ていこうぜ、という軽いノリで来るのでは。本気の人なら東京駅でしょう。

それでも場所取りで溢れたのかな?という鉄道ファンらしき人も日に日に増える。
そんな人たちの邪魔なんて、悪くてとてもできない。それに鉄道写真は勝手が分からない。
だから僕は一歩引いて、しかもケータイで、地元民だけの穴場を探していたのだ。
でもやってみるとケータイはケータイならではの良さもある。ちびっ子レンズも使いよう。

もう少し(少しだけだが)まともな写真はこちら、FreePixでどうぞ。
当然だけど、僕は線路内に入ってませんよ(笑)。撮り鉄さんもマナーは守ってね。
by yattokamedagaya | 2010-02-25 20:45 | News & The World | Trackback | Comments(6)
223
b0066893_1832077.jpg

え、昨日は222で「猫の日」だったんだって? なんだよ乗り損なっちまったよ。
それじゃ今日は何の日なんだ? と調べると、なるほど223で「富士山の日」なんだと。
そうか、富士山と言えばゴミだよな。と強引に結びつけて登場させちまおう。
ほら、例のペルシャ混じりのもふもふ茶トラ。この冬も変わらず元気にゴミクズだらけ。

余談だけれど、5月3日で「ゴミの日」というのもあったよな、と確認のためにググったら
自治会のHPのようなものばかり並んでた。ゴミの日……ああゴミ収集日のことね。
by yattokamedagaya | 2010-02-23 18:43 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(6)
河津桜とメジロ
b0066893_19261361.jpg

梅にウグイス、桜にメジロってね。

b0066893_1993256.jpg

どっちも違う?(笑)

b0066893_1992250.jpg

ともかく、今日は春だった。

by yattokamedagaya | 2010-02-20 22:22 | Flowers | Trackback | Comments(8)
末裔
b0066893_22363928.jpg

愛子ちゃんの泣き笑顔が切ないね。勝負の世界は厳しいです。

それはそれとして、ノラ猫の世界も厳しかろう。特にこの時期は。
そんな雪がちらつきそうな寒い日暮れ前。
3年ぶりに再会したのは、このちょっと変わった毛色の洋風三毛猫
以前の住処から運河の対岸に引っ越していたようです。
ここは人が容易に近づけないフェンスの中。一見快適そうにも見えますね。
もっとも、再会と言っても3年前と同じコではなく、
仔猫が生まれなくなったこの近辺では、同じ血筋のたぶん末裔。
だいぶ体つきが和風になり、目つきも悪くなってます。

ところで、織田家の末裔は明日登場?
by yattokamedagaya | 2010-02-16 22:46 | Cats & Dogs | Trackback | Comments(4)
賞味期限
b0066893_19241927.jpg
これは我が故郷で造られている『高嶺ソース』。
知らないでしょう。僕も少し前まで知らなかった(笑)。
製造元は浜松市の明治屋醤油(MEIDI-YAではない)で
とんかつソースや、もちろん醤油も造っている。
ただ、今は普通の商店では扱っていないらしいです。
ほぼ飲食店専用…なのかな。評判はいい。

でも僕は醤油派なので、ウスターや中膿ソースは
家ではあまり使わないんですね。
このソースはいつからか冷蔵庫に入っていたもの。
近頃揚げ物を食べることが増えたので
たまにはソースもいいかなと使い始めたものなんです。

さて感想は…ふむ、なかなかにして複雑な味、悪くない。
でも、これで判断してもいいのかな……。
それに、今回はこのソースの紹介じゃないんですよ。
タイトルをもう一度見ていただきたい。

実はこの高嶺ソース >>
by yattokamedagaya | 2010-02-12 19:43 | My Own Life | Trackback | Comments(16)
TABLOID
b0066893_18415144.jpg

タブロイド、そしてタイポグラフィ。ふ〜ん、なぜかアナログ時代を思い出して
何となく、昔懐かしい手法を使ってみたくなったぞ(笑)。
6×7ポジフィルム枠付き&逆版。デジカメ時代の今では、ナンノコッチャだけどね。

昨年の暮れから、ごく近場の写真ばかりアップしてお茶を濁している私ではあるけれど
いくら近くても、ほとんど通らない道はある。
そんな所に限って、『屋上のピアニスト』を隠した『KAIGAN APARTMENT』のように
「ちょっとオレが目を離すとこんなもの作りやがって」という建物が次々に現れる。
ここもそうだ『TABLOID(タブロイド)』。いつのまにか倉庫の壁がこんなんなってる。
3月にグランドオープンなんだと。

近頃SOHOのためのナンタラカンタラ、という建物や設備が増えてきたような気もするが
一応やってる私が言うのもなんだけど、SOHOなんてそれほど良いものじゃないぞ。
キッチリ仕事場で仕事をしたら、さっさと我が家に帰るのが人のあるべき姿だよ。
まあここはSOHOと言っても、良き時代のNEW YORK SOHOスタイルということらしいが。
どんなものなんでしょね。

b0066893_18422039.jpg

※記事と関係ないけど、FreePix に「縄張り」をアップしました。
by yattokamedagaya | 2010-02-09 19:00 | Location | Trackback | Comments(4)
デザイナーズビル?
b0066893_23144365.jpg

壁全面が網目模様のビル?

b0066893_23152646.jpg

こちらは、窓の中に壁がめり込んだデザイン?

b0066893_23251235.jpg

答えはこれ。デザイナーは太陽でした。
上は、ミラービルに反射した太陽光が向かいのビルの日陰の壁を照らしたもの。
下は、その壁がまたミラービルに写り込んでいたのです。

by yattokamedagaya | 2010-02-05 23:28 | Bldg.(In the City) | Trackback | Comments(0)
♪痛くなったらすぐロキソニン
本家よりちょっとリズムが悪くなっちまうか(笑)。
もうほぼ完治したから言うんですが、ワタクシ先月はまともに歩けませんでした。
去年の秋頃から少々痛みがあった左膝を、新年早々のトレーニングでさらに痛めたんです。

直接の原因は、考え事をしながらのスクワット。最近集中力が希薄なんですね。
スクワットは、フォームによって負荷がかかる箇所が変わるから注意しなければならない。
一般的には、脚を曲げる時につま先より膝が前に出ないようにする。これ基本。
まあ痛めた僕が言っても説得力ないけどね。

で、痛む時には、僕はいつもピンクの錠剤『ロキソニン』を服用するというわけなんですね。
と言っても、医者に行ったら今鎮痛剤ではだいたいこれを処方されるんだけれど。
やはり市販薬よりよく効くし、頭痛でも関節痛でも歯痛でも痛みには何でもOK。熱にも効く。
渡哲也さんが「おっ 第一三共」とドスの利いた声で勧めてくれる、第一三共の薬です。
でもうちの薬には「SANKYO」としか刻印されていない。これ古いのかな?
最後の処方日は平成20年7月4日。まあ、腐るもんでもないしね。
うちには売るほどあるんです。効いたらいつも早めに薬は切り上げるから溜まるんですよ。

More >>
by yattokamedagaya | 2010-02-01 22:46 | Sports & Health | Trackback | Comments(9)